「学習交流施設 市本(いちほん)」が2021年11月オープンしました。
 本施設のコンセプトは、 主に社会人や大学生を対象とし、本を介して人々が出会い、学び、利用者同士が交流を深めることで、学び続けられる生きたコミュニティの形成を促進することを 目的とした施設です。

【通常運営】
  定期的にテーマを設定して、そのテーマに則した本が配架されます。 施設内で配架された本を読書したり、設定されたテーマや配架された本を通じた 利用者同士の会話や交流をすることができます。
  またくつろいだ雰囲気の中で読書や交流が促進されるよう、ドリンクが販売されています。

【企画・催事】
テーマに則した以下のイベントが実施され、利用者同士の交流が可能となります。
・会場開催イベント(読書会、ワークショップなど)
・オンラインイベント(ライブ配信、SNS配信など)

【その他】
・SNSを活用して施設やテーマ、配架している本やイベント等のPRが実施されています。
・学びの継続を促進するため、本の購入も可能です。

気になる本を読んだり、本に関するイベントに参加することで、新しい本との出会いや交流の機会につながりそうです。

 
【参考】
・市川市HP:
 https://www.city.ichikawa.lg.jp/edu12/0000377465.html
 https://www.city.ichikawa.lg.jp/common/new01/file/0000379109.pdf