2019年にラグビーワールドカップの試合が開催される大分県別府市では、外国人観光客の増加も見据えて、
タトゥー(入れ墨)が入っていても入浴可能な温泉の地図を「enjoy onsen」というホームページで掲載しています。今までは、入れ墨があると温泉には入れない、という考え方が主流でしたが、今回の掲載により、タトゥーが入っていても温泉を楽しめる世の中になりそうですね。

タトゥー有でも入浴可能な温泉は「100 Tatoo-allowed Hot Springs in Beppu,Japan」というタイトルで一覧表と地図でまとめられていて、別府を訪れる際に確認しておけば、入りたい温泉をスムーズに見つけることができます。もちろん、タトゥーの入っていない方でも楽しめるページなので、温泉好きの方は一見の価値がありそうですね。

◆enjoy onsen-100 Tatoo-allowed Hot Springs in Beppu,Japan
https://enjoyonsen.city.beppu.oita.jp/100tattoo-friendly_beppuonsen_japan/